頻繁に直ぐ近くを通りながらも結局いつもスルーし続けてしまう場所ってありませんか?そんなとこに限って、いざ行ってみれば「早く来ればよかった」ってパターンじゃありません?
今回もそうでした。

何年も前から抜け道として通るたびに気になってた信号標識
「ふるさと村入口」                 by GoogleMap

大抵朝早くか夕方以降しか通る機会がなく毎回スルー
でも今回、所用で丸一日かかる予定が午前中でかたずいてしまい「さぁ困った、この後なにしよう・・・・」となり
そんな時に通りがかってしまったわけです。
危ない刑事みたいにタイヤをキュルルルルゥっていわして急ハンドル・・・は切りませんでしたが、迷わず左折

町田市と川崎市に隣接したとってものどかな里山でした。
ウナギ屋さんの駐車場に止めても大丈夫な雰囲気でした。たぶん兼用じゃないかなぁっと思うのですが???                                                    by GoogleMap

寺家ふるさとの森自然マップです。思ったより広くてビックリ

森を囲うように広がる黄緑のエリアが田園です。赤矢印のコースで散策してみました。

マップの現在地から田園に向かってのショットです。
う~ん、伝わってますかねぇ???
無数のトンボが飛び交っていて絵になる里山風景、

ムムッむじな池?熊の池?

小高い丘に建つ神社があったのでとりあえず拍手しときました。

鳥居をくぐり階段を上った先にこじんまりした神社

最近あまり見なくなった天日干しした稲、今年の出来栄えはどうだったのでしょうか?

赴くままに脇道にそれてみました。

途中にはこんなベンチも

この森の中にはトレイルが縦横無尽に走っているようです。

むじな池発見

むじな(タヌキ)というよりもカッパが出そう

森を抜け、再び田園に出てきました。

この日はスーパー穏やかなザ・秋晴れだったせいか、散歩を楽しむ人だけでなく、カメラやスケッチを楽しむ人もたくさん。

田んぼ道を歩ってると・・・なんじゃこりゃ?こんなん初めて見たわ

稲は深く濃い鮮やかな緑色そして穂はなんと真っ黒

ググってみたら古代米だそうです。って事は卑弥呼が食べてたんでしょうかね?

その横では腰を曲げて手で刈り取ってました。

ちょっと小高い所からの絶景ショットです。
いや~ここ最高っす♪脳みそ溶ろけて耳からタラ~ってなりそう

両脇が森で挟まれてるから静かで小鳥はピーチク♪パーチク♪
耕運機の音でさえ心地よく聞こえてしまいます。

しばらくボーっとしてから別の道で戻ることに
風車小屋があったり

子供向けのイベントもちょいちょいありそう

近くにはギャラリーがあったりレストランがあったりと、ふるさと村に隣接していろいろあるっぽいでした。
たぶん、近くの人はみんな知ってるんでしょうね。

まだ行ったことの無い人は天気のいい日に散策してみて下さい。公園とはちょっと違うのでトイレは無いつもりでいたほうが間違いないと思います。あと飲み物もお忘れなく!

やさしが営業中