街並みの桜は散り始め、葉桜に移行しつつあります。
ウグイスの声もあちこちで聞こえます。
春爛漫ですねぇ~♪

店先に苗もそろそろ並び始めてるし
家庭菜園されてる方はぼちぼち疼き始める頃ではないでしょうか?
やさしガーデンは一足早く始動開始しとります。

ほんの少し春の兆しを感じ始めた3月上旬のこと
GW辺りにプランターへ植え付ける事に照準を合わせ逆算すると
もう撒かねば・・・・ってことで

因みに種の出元は去年栽培したピーマンからです。
詳細はこちら☟
『春へ向けて種撮り』

まずは蒔く前の下ごしらえ、
ティッシュを水ひたひたにし、それに包んで一晩寝かせます


納豆の空パックを区分けし、種をDIY種まきポットへIN
 
上から軽く土を振りかけ、水をまき
発芽温度、25°~30°を保つために発泡スチロールBOXへIN


更に保温対策で新聞紙で覆い、その上から乾かないようにビニールを被せてみました。


昼間は一番陽当りのよいVIP席へ、そして夜は密閉し

順調にゆけば1週間ほどで発芽するはず

ひたすら温度キープに気を使った結果
ぬぬっ👀???
5日目に発芽確認🎉


この後の成長はスライドショーでご歓談下さい。


本葉が2枚出揃い、3・4枚目が出はじめたところでポットへ移しました。

種を撒いてから、まる4週間が経ちました。
最終的にこの三つの中の一つに絞ります。一番花が咲く頃がプランターへ移すタイミング。
GW過ぎくらいには移せるといいんだけどなぁ・・・

つづく