寒いのは得意ではありませんが、年末から気持ちの良いThe冬晴れが毎日続くと「冬好きかも・・」って思っちゃいます。

あれっ今年は暖冬じゃなかったっけ???
明らかに暖冬とはかけ離れたキンキンに冷え込んだ年明け一発目!恒例のこれから一年が始まるお約束事、初のライジング晴れサン拝んできました。

今回はちょっと早く出発し、いつもより遠くのポイントへ・・・の予定が寝坊してしまい結局いつもと同じ6時出発
因みに海までは徒歩15分くらいでしょうか。

既に空は明るくなり始めてました。

ん~、雲てんこ盛り。
遠くのポイントまで足を延ばす甲斐なさそう、寝坊して正解

既に道路はすげー渋滞

海へ到着すると更にすんごい事に

まぁ、そりゃそうです。年に一度しかない瞬間を観に来てるのですから一極集するのはあたりまえですよね。
それにしても例年より混んでるような・・・気のせい?

会場は既に大賑わい

炊き出しの豚汁(これは有料ブースです)

他にもイワシの丸干しと甘酒の炊き出し(無料)があるはずなのですが到着した頃には既に終わってました。
絶対いつもより混んでるに違いない!

おぉ~、財政難の為・・・っかどうか分かりませんが数年前を最後に無くなった「日本一大きい」と称した鏡餅が復活してました。

近くでよーく見てみると下の段は発砲スチロール、上はビニール袋にもみ殻を詰めた物でした。
逆に悲しい・・・見なかったことにしましょう。


がんばれキッズ

浜辺に降りてみましょう。
こりゃありがたや。焚き木

そして波打ち際にもすげ~人

右も左もすげ~人


こりゃ明らかに例年より多いですよ。
年末年始の週間天気予報が安定した晴れだったってのと、もしかすると平成最後ってのが後押ししたんでしょうかねぇ。

っにしても雲多すぎじゃね!

この時点で日の出時刻の数分前なのに・・・

諦めて帰り始める組がポロポロと

オイオイ、ちょっと待ってよぉ~
「もうすっかり明るいし、ご来光感薄いし、帰りの渋滞もあるし・・・」ってとこでしょうけどね。

そんなご来光待ちのグダグダな空気を繋げようと若手の余興が始まりました。

エライ、彼は日本を背負って立つ逸材になる事でしょう。

ちなみに

予定より30分遅れのご来場
合掌お願い 今年も僕もみんなもHAPPYな年になりますように

雲の上からのご来場ですが、これはこれで絵になるもんです。

帰りもお約束の民族大移動

以上、平成最後の初日の出レポートでした。

寒さピークを迎えております。冷えて凍えてガッチゴチの体、緩めに来てくださいね。ご連絡お待ちしております。