ここ数日、暑さはありますがとっても清々しく
梅雨 coming soon な感じがまったくしないのは僕だけでしょうか?

最近は誇りにすら思い始めてきた自分の雨男っぷり・・・ですが、
そんな私にも、念願の待ちに待った晴天に恵まれました。

見て見て、見て下さい、この真っ青な空

新緑の若葉とのコントラストがたまらんです♪

集合場所の塩川ダム湖畔の駐車場にて、朝6時くらい。
ここ、ちょっとお勧めです。何があるってわけでもないんですけど小鳥のさえずりを聞きながらボケーっとするには最適かも。

あまりの気持ち良さにダム湖畔で一日費やしても・・・
いやいや、その思いと断ち切りいざ岩場へ

岩場へ向かう途中の里山風景、ここまでスカッと晴れたのは久々だっただけに、素敵な風景だといちいち感慨に耽ってしまいそう

更に人里離れた山中山奥へ向かいます。

木々の合間をすり抜けて、差し込む朝日が・・・
いかんいかん、油断するとつい感慨に耽ってしまう

途中、こんな標識注意

岩場に到着して車から降りてみると風も冷たくむしろ寒いくらい。
下界の暑さの延長で出かけてしまった感もあり油断した服装で来てしまいちょっと反省。

森に入ると、なんとも言えない心地よい空気が漂っていて
自然と深~く深く、深呼吸してしまう

動画取ってみました。
よ~く聴いて下さいね。ダララララッ♪ってのがキツツキ(アカゲラ)のドラミング音です。
そんで森中をジージー♪響き渡る音は春蝉の鳴き声です。

これがハルゼミです。

そんで今回の壁はこんな感じです。



久々なのも手伝って登って登って登りまくっちゃいました。
易しめのばっかですけど

そう言えばここは山椒が群生している場所でもあるんです。
あっちにも、こっちにも山椒の稚木が

ビックリマーク鷹ノ巣山で採ってきたワラビの冷凍保存がまだあったはず
ワラビの味噌タタキ山椒風なんて閃いちゃいましたひらめき電球
まだ柔らかい若葉をちょっと頂いて帰りました。

因みに山椒の実はまだ小さいかったですが、これからもう少し膨らんで赤く色づく前が採りごろみたいですよ。

この時期フタリシズカは何処でもあるようです。

カラッと晴れた最高の天気だし、
体を動かすには適度な気温だし
五臓六法まで楽しみ過ぎて、だいぶお疲れモードでの撤収となりました。この心地よい気だるさも悪くないんですよねぇ♪

あぁ~楽しかった♪
MAX充電完了
やさしがバリバリで営業中